Material Care

Gold Vermeil (ゴールドヴェルメイユ)とは、S925(スターリングシルバー)を地金とし、ゴールドを厚くコーティングした海外で人気の加工方法です。独特の華やかさがありアンティークの世界でも昔から高級感のあるジュエリーに用いられてきました。

ゴールドヴェルメイユと認められるためには、スイス貴金属業界により定められた以下の規格条件を満たしている必要があります。

  • 地金となる素材がS925であること。
  • 使用するゴールドは10カラット以上であること。
  • コーティングするゴールドの膜は2.5ミクロン以上であること。

KIKLIで取り扱いのゴールドヴェルメイユのジュエリーは、シルバー925を地金に18Kのゴールドを、2.5ミクロンでコーティングしております。(一般的な金メッキ(Gold Plated)加工はゴールドの膜が0.5ミクロン)

コーティングするゴールドが厚いため高級感のあるゴールドカラーの仕上がりになっており、長くご愛用いただけます。また、使用する素材がシルバ−925と18Kのゴールドであるため、金属アレルギーが起こりにくくなっております。*             

【普段のお手入れ】

・着用後はメガネ拭きなどの柔らかい布でジュエリーの表面の汚れを拭き取ってください。

(※研磨剤を使用したクリーナーや、金属磨き用のクロスのご使用はお控えください。)

・ジュエリーを保管する際は、ジップ付きの袋などに入れ、空気に触れないように保存いただくと、輝きを長く保つことができます。


 【ご注意ポイント】

・入浴や就寝の際はジュエリーを取り外してください。

・化粧品や洗剤の成分によって、ジュエリーの風合いや輝きが損なわれることがあります。また香水はジュエリーを装着する前につけてください。

・塩素系漂白剤を使用する時や、プール・温泉に入るときはジュエリーを取り外してください。

・体質(体内のpHレベル)や汗に含まれる硫黄やアミノ酸によってもジュエリーが変色しますので運動や家事の時はジュエリーを外してくだい。

 

 

*使用環境や期間により、新品状態が続く期間は異なり、永久的なものではございません。
*金属アレルギーは、体質により個人差があるため、すべての方にアレルギーが起こらないわけではございません。